新卒
ENTRY
中途
ENTRY
WORKS

店長[山田 愛子]

仕事内容

店舗の運営全般に携わっています。 不得意なこと、例えば店舗のマネジメントや、お金の出入りなどのキャッシュフロー管理などについて、上司のフォローを受けながら取り組んでいます。 現時点では全体の流れを知っていく段階ですが、それをしっかり理解して習得できたら、次のステップが具体的に見えてくるのではないかと感じています。

もちろん自らホールにてお客様の対応をしています。 それだけではなくスタッフの教育が大切な仕事です。 飲食店は年齢、経歴など様々な人が働いています。接客についての基本はしっかりと教えていきますが、どうしてもマニュアル化できないこともあるので、新人の方にはまず自分の頭で考えて動くことを期待しています。それでも解決策が見つからなければ一緒に考えていきます。やりたいことを実践できる環境を整えたいと思っています。

平日のスケジュール

15:00 出勤 メール・予約チェック
15:30 店内清掃
16:30 セッティング
17:30 営業スタート 接客
(アルバイト指導、在庫チェック、発注業務、予約確認)
21:00 閉店準備
23:00 閉店

やりがい

やりがいを感じるのは、自分の想いが伝わって、みんなで一緒になってよいお店になっていくという実感が得られるときです。 例えば、スタッフミーティングをこまめにするようにしています。 いろんな意見を聞きやすくなり、店舗の運営に活かせています。 自分のアイデアが、人の手によってさらに磨かれるのは嬉しいです。自分の成長よりも周りの成長に喜びを感じますね。 全員が「常にチャレンジしていこう」と思える職場、そのきっかけをつくっていきたいですね。

WORLDsのいいところ

店長としてワンステージ上に挑戦できるところです。 今までも飲食店の店長を経験しましたが、店長職といえど、どこかで制限があったり、調理場には口を出せないところがありました。 しかしWORLDsではホールと調理場の垣根がなく、自分の意見を出すことができます。ホールに関することだけではなく、店全体に関われることで、自分のやりたいことが実現できると思います。 調理をしない私ですが、お店で提供するお料理の背景に携わることで、お客様へのサービスにも活かせています。 ステップアップの為の研修などもあり、自分の視野も広がっています。

また、調理場・ホールに関係なく「お店として、会社として、どうしていきたいか」という軸を自分たちで創っていけます。 今までこうだった、にとらわれず常にやり方を変えていきます。 店長や料理長でなくても変えていっていいと思います。 与えられた仕事、毎日の業務をこなすだけの名ばかり店長ではなく、まさに店の「長」として、お店を創っていけることに魅力を感じながら、WORLDsで働いています。

これからのチャレンジ

会社で働くみんなの「将来こうなりたい」を実現したいです。 それを後押しするコミュニケーションスキルを磨いていきたいです。 会社の中では役職が大事な時もあります。しかし、全員がそれぞれの力を伸ばして、お店づくり、会社づくりにどんな人でも自由に関わってほしいと思います。